健太餃子について

健太餃子について

こだわりが一杯詰まった
宇都宮餃子館の秘密!

  • 氷低温熟成

    氷低温熟成室

    餃子の餡を一昼夜、氷低温(素材の植物繊維が凍る寸前の温度)で熟成させることで素材の旨みを引き出します。
    これは北国では食べ物を寒風や雪の中に晒して旨みを引き出す事からヒントを得ており、この一手間こそが厳選された素材の旨みさらに引き出します。

  • 0.75ミリの極薄皮

    0.75ミリの極薄皮餃子

    皮を薄くすることでパリッとした食感を得、皮が熟成された餡の旨みを邪魔しないようにしました。
    皮が薄い分、餡が多くなっておりますので、食べた時、餡の旨みが口の中いっぱいに広がります。
    皮が薄いと破けやすい欠点も複数の粉の最適な配合により弾力のある破れにくい皮になりました。

  • 鶏卵の使用

    鶏卵

    通常餡はつなぎにはラードを使用しますが、当社は極力ラードの量を減らし、代わりに鶏卵(全卵)を使用しております。
    それにより、味に深みが出、また冷めてもラードのように硬く、しつこくならなく、冷めても大変美味しく食べられます。

厳選素材

選び抜かれた28種類の食材とスパイスを特別にブレンドした究極の味。
宇都宮餃子館独特の風味をご賞味ください。

  • 栃木のニラ

    栃木のニラ

    餃子には、欠かせない香味野菜のニラは、生産高上位の栃木産のニラを使用。
    もちろん香りも風味も、抜群です。

  • 国産キャベツ

    国産キャベツ

    新鮮な群馬産・茨城産・愛知産のキャベツを厳選!美味しい季節の野菜を取り寄せています。餃子の極薄皮の中で絶妙な甘みのハーモニーを奏でます。

  • 那須高原の豚

    那須高原の豚

    那須で育った豚は、きれいな水と空気という自然環境に恵まれ、デリケートと言われる豚には最適な環境です。自然の中で育てられた新鮮なお肉がたっぷり!
    ジューシーなうまみを引き出します。

  • 栃木県産の産卵

    栃木県産の産卵

    自然の飼育と高原牧場で育てられた健康鶏たちが生んだ、ビタミン、ミネラルが豊富な新鮮鶏卵、活力を養う本物の味が自慢です。

  • 青森県産ニンニク

    青森県産ニンニク

    やっぱりニンニク餃子にはいいニンニクがかかせません。味に定評がある青森県産高級ニンニクを使用。ニンニクの味と香りには食欲増進効果もあります。

  • 那須バイオ舞茸

    那須バイオ舞茸

    有機無農薬の那須の舞茸、3種のアミノ酸が通常の約3~4倍!高血圧、糖尿病などに良いと言われている、話題の舞茸がまるごと入った舞茸餃子。細やかで厳重な品質管理のもとで栽培された天然舞茸に近い舞茸です。

  • マルシチ醤油

    マルシチ醤油

    東照大権現を祀る歴史息づく栃木県日光の地で、承継される伝統の蔵、高橋弥次右衛門商店謹製。
    日光山系の美味しい水と210年の発酵技術が素材の味を更に引き立てます。

ページと餃子の頂点へ!ページと餃子の頂点へ!